2016年02月15日

松平・若宮組が準決勝へ 卓球アジア選手権

卓球のアジア選手権第5日は27日、マカオで混合ダブルス準々決勝があり、岸川聖也(スヴェンソン)、福原愛(ANA)組は北朝鮮のペアに1―3で敗れた. 松平賢二(青森大)、若宮三紗子(日本生命)組は3―2で韓国のペアを下し、28日の準決勝へ進んだ. 女子シングルスは、福原、石川佳純(全農)、平野早矢香(ミキハウス)、藤井寛子(日本生命)が2回戦を突破した. ratucuwin 激安 (木村健一).
posted by SuganamiKasumi at 01:29| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。